すごくうれしかったこと★

高校入試のとき、少しお話しをさせていただいた方から、
そのツールを使って、ご連絡いただいた♪

なによりうれしかったのは、親御さんではなく、お子様ご自身から、メッセージいただけたこと。

ただ、、自分では、もしまちがえて、あけちゃったらというか、もうかかわりないのに、なんか見てしまうのが、申し訳ないかなあとおもい、タイムラインとか、たまにアップされていたので、見えないようにしてました。。私の画面からは消してました

そのせいで、子供が整理しながら、触ってくれてて、「なあ、これ既読ついてへんけど、みたんか?ほっといてええの?」と言われはじめて、気づいたメッセージ

1か月も経過してるし、、、、
もう、無理ってあきらめて、消されとうよなあ~~とか、こどもに言われてたんだけど、間に合いました♪

大学入試にむけて、わたしの一番ベストな体制を整える状態にできる今、このタイミングです!!!

一番高認を使えるパターンです!!

現在高校2年、11月の高認試験に間に合うタイミングで。
そして、難関大学を進学するために、勉強をはじめられたタイミングで♬

なんて、絵に描いたようなグッドタイミングなんだ!!

親御さんにお話ししたら、高認受験に賛同いただき、高校に科目免除の申請を頼んでもらえるらしく、免除科目ある状態で、秋受験できる!!

すばらしい~~♪(すでに合格したつもり)

ここでね、この方には、
いままでどおり、きちんとカンペキに、学校の成績を気にしながら過ごすことを、放棄できます。

受験に必要な教科だけは、きちんと学習をすすめ、受験科目でないものは、適当ですみます。(マナーとして、欠点はとらない範囲に、授業はきちんと聞くは、守るべきでしょうが)
学校で、授業をきちんと聞いてさえいれば、欠点まではいかないはずですが・・・

とういうことは、定期テスト対策の勉強にゆとりが生まれます。
(気持ちに、です。実際に楽になったからと、余裕かましていると勉強量たりなくなります)

ただし、受験に必要な科目に関しては、できるだけ細かく1つでも知らないことを減らさないといけないので、そこに力をより注ぐことができます。

注★センター試験はほとんど教科書などからでますので★

また、、公立高校の場合、最悪、3学期の最後の期末試験で、欠点をとると卒業できないぞ、、、などの場面に直面し、受験勉強もあるのに、それを放棄し必死で定期テスト勉強をしなければいけないという場面に直面することも起こります

こんなとき、あくまで卒業というものは、校長の一存なので、高認試験で、ココ受かってます、なので、卒業証書くださいと、おねがいすることもできるし、最悪、その願いを却下されても、
最終学歴は、大学になるので、卒業式でれなかったということは起こっても、あとのことには、なにも影響してきません。

また、受験勉強にもう専念しないと、無理ってなったときには、
3年生の夏から、1日予備校に通うという選択もできるようになります。
朝から晩まで2か月予備校に通ってみてください、センターの点数は確実に、あがります!

センター試験50点を70点ぐらいまでなら、勉強量だけで、絶対あがります!!

なので、ほんとに、大学合格だけをめざすなら、

ボーダーを引き、3年生なるまでに確実60
3年夏 70

それを超えなかったら、学校辞めて、予備校に行くぞ!
この切り替えができれば、
浪人しなくても、大丈夫です

半年間必死で朝から晩まで適格な勉強をして、それでも力及ばずなら、
妥協も大切ですもんね・・・・

ここまで、やれれば、悔いなく受験戦争を終えれるとおもいます。。。

ちなみに、これは、この方が進学をのぞまれたのが、
推薦枠は4~5人しかない
国公立大学を望まれたため
また、通学されている高校が進学校の公立高校だからです。
志望大学の
受験方法が、一般しかないためです。

私学の有名大を望まれる場合や、
どこでもいいから、どっか大学行きたいとか

そういった場合は、この方法がベストであるとはかぎりません。。
すごくうれしかったこと★

高校入試のとき、少しお話しをさせていただいた方から、
そのツールを使って、ご連絡いただいた♪

なによりうれしかったのは、親御さんではなく、お子様ご自身から、メッセージいただけたこと。

ただ、、自分では、もしまちがえて、あけちゃったらというか、もうかかわりないのに、なんか見てしまうのが、申し訳ないかなあとおもい、タイムラインとか、たまにアップされていたので、見えないようにしてました。。私の画面からは消してました

そのせいで、子供が整理しながら、触ってくれてて、「なあ、これ既読ついてへんけど、みたんか?ほっといてええの?」と言われはじめて、気づいたメッセージ

1か月も経過してるし、、、、
もう、無理ってあきらめて、消されとうよなあ~~とか、こどもに言われてたんだけど、間に合いました♪

大学入試にむけて、わたしの一番ベストな体制を整える状態にできる今、このタイミングです!!!

一番高認を使えるパターンです!!

現在高校2年、11月の高認試験に間に合うタイミングで。
そして、難関大学を進学するために、勉強をはじめられたタイミングで♬

なんて、絵に描いたようなグッドタイミングなんだ!!

親御さんにお話ししたら、高認受験に賛同いただき、高校に科目免除の申請を頼んでもらえるらしく、免除科目ある状態で、秋受験できる!!

すばらしい~~♪(すでに合格したつもり)

ここでね、この方には、
いままでどおり、きちんとカンペキに、学校の成績を気にしながら過ごすことを、放棄できます。

受験に必要な教科だけは、きちんと学習をすすめ、受験科目でないものは、適当ですみます。(マナーとして、欠点はとらない範囲に、授業はきちんと聞くは、守るべきでしょうが)
学校で、授業をきちんと聞いてさえいれば、欠点まではいかないはずですが・・・

とういうことは、定期テスト対策の勉強にゆとりが生まれます。
(気持ちに、です。実際に楽になったからと、余裕かましていると勉強量たりなくなります)

ただし、受験に必要な科目に関しては、できるだけ細かく1つでも知らないことを減らさないといけないので、そこに力をより注ぐことができます。

注★センター試験はほとんど教科書などからでますので★

また、、公立高校の場合、最悪、3学期の最後の期末試験で、欠点をとると卒業できないぞ、、、などの場面に直面し、受験勉強もあるのに、それを放棄し必死で定期テスト勉強をしなければいけないという場面に直面することも起こります

こんなとき、あくまで卒業というものは、校長の一存なので、高認試験で、ココ受かってます、なので、卒業証書くださいと、おねがいすることもできるし、最悪、その願いを却下されても、
最終学歴は、大学になるので、卒業式でれなかったということは起こっても、あとのことには、なにも影響してきません。

また、受験勉強にもう専念しないと、無理ってなったときには、
3年生の夏から、1日予備校に通うという選択もできるようになります。
朝から晩まで2か月予備校に通ってみてください、センターの点数は確実に、あがります!

センター試験50点を70点ぐらいまでなら、勉強量だけで、絶対あがります!!

なので、ほんとに、大学合格だけをめざすなら、

ボーダーを引き、3年生なるまでに確実60
3年夏 70

それを超えなかったら、学校辞めて、予備校に行くぞ!
この切り替えができれば、
浪人しなくても、大丈夫です

半年間必死で朝から晩まで適格な勉強をして、それでも力及ばずなら、
妥協も大切ですもんね・・・・

ここまで、やれれば、悔いなく受験戦争を終えれるとおもいます。。。

ちなみに、これは、この方が進学をのぞまれたのが、
推薦枠は4~5人しかない
国公立大学を望まれたため
また、通学されている高校が進学校の公立高校だからです。
志望大学の
受験方法が、一般しかないためです。

私学の有名大を望まれる場合や、
どこでもいいから、どっか大学行きたいとか

そういった場合は、この方法がベストであるとはかぎりません。。

すごくうれしかったこと★

高校入試のとき、少しお話しをさせていただいた方から、
そのツールを使って、ご連絡いただいた♪

なによりうれしかったのは、親御さんではなく、お子様ご自身から、メッセージいただけたこと。

ただ、、自分では、もしまちがえて、あけちゃったらというか、もうかかわりないのに、なんか見てしまうのが、申し訳ないかなあとおもい、タイムラインとか、たまにアップされていたので、見えないようにしてました。。私の画面からは消してました

そのせいで、子供が整理しながら、触ってくれてて、「なあ、これ既読ついてへんけど、みたんか?ほっといてええの?」と言われはじめて、気づいたメッセージ

1か月も経過してるし、、、、
もう、無理ってあきらめて、消されとうよなあ~~とか、こどもに言われてたんだけど、間に合いました♪

大学入試にむけて、わたしの一番ベストな体制を整える状態にできる今、このタイミングです!!!

一番高認を使えるパターンです!!

現在高校2年、11月の高認試験に間に合うタイミングで。
そして、難関大学を進学するために、勉強をはじめられたタイミングで♬

なんて、絵に描いたようなグッドタイミングなんだ!!

親御さんにお話ししたら、高認受験に賛同いただき、高校に科目免除の申請を頼んでもらえるらしく、免除科目ある状態で、秋受験できる!!

すばらしい~~♪(すでに合格したつもり)

ここでね、この方には、
いままでどおり、きちんとカンペキに、学校の成績を気にしながら過ごすことを、放棄できます。

受験に必要な教科だけは、きちんと学習をすすめ、受験科目でないものは、適当ですみます。(マナーとして、欠点はとらない範囲に、授業はきちんと聞くは、守るべきでしょうが)
学校で、授業をきちんと聞いてさえいれば、欠点まではいかないはずですが・・・

とういうことは、定期テスト対策の勉強にゆとりが生まれます。
(気持ちに、です。実際に楽になったからと、余裕かましていると勉強量たりなくなります)

ただし、受験に必要な科目に関しては、できるだけ細かく1つでも知らないことを減らさないといけないので、そこに力をより注ぐことができます。

注★センター試験はほとんど教科書などからでますので★

また、、公立高校の場合、最悪、3学期の最後の期末試験で、欠点をとると卒業できないぞ、、、などの場面に直面し、受験勉強もあるのに、それを放棄し必死で定期テスト勉強をしなければいけないという場面に直面することも起こります

こんなとき、あくまで卒業というものは、校長の一存なので、高認試験で、ココ受かってます、なので、卒業証書くださいと、おねがいすることもできるし、最悪、その願いを却下されても、
最終学歴は、大学になるので、卒業式でれなかったということは起こっても、あとのことには、なにも影響してきません。

また、受験勉強にもう専念しないと、無理ってなったときには、
3年生の夏から、1日予備校に通うという選択もできるようになります。
朝から晩まで2か月予備校に通ってみてください、センターの点数は確実に、あがります!

センター試験50点を70点ぐらいまでなら、勉強量だけで、絶対あがります!!

なので、ほんとに、大学合格だけをめざすなら、

ボーダーを引き、3年生なるまでに確実60
3年夏 70

それを超えなかったら、学校辞めて、予備校に行くぞ!
この切り替えができれば、
浪人しなくても、大丈夫です

半年間必死で朝から晩まで適格な勉強をして、それでも力及ばずなら、
妥協も大切ですもんね・・・・

ここまで、やれれば、悔いなく受験戦争を終えれるとおもいます。。。

ちなみに、これは、この方が進学をのぞまれたのが、
推薦枠は4~5人しかない
国公立大学を望まれたため
また、通学されている高校が進学校の公立高校だからです。
志望大学の
受験方法が、一般しかないためです。

私学の有名大を望まれる場合や、
どこでもいいから、どっか大学行きたいとか

そういった場合は、この方法がベストであるとはかぎりません。。

すごくうれしかったこと★

高校入試のとき、少しお話しをさせていただいた方から、
そのツールを使って、ご連絡いただいた♪

なによりうれしかったのは、親御さんではなく、お子様ご自身から、メッセージいただけたこと。

ただ、、自分では、もしまちがえて、あけちゃったらというか、もうかかわりないのに、なんか見てしまうのが、申し訳ないかなあとおもい、タイムラインとか、たまにアップされていたので、見えないようにしてました。。私の画面からは消してました

そのせいで、子供が整理しながら、触ってくれてて、「なあ、これ既読ついてへんけど、みたんか?ほっといてええの?」と言われはじめて、気づいたメッセージ

1か月も経過してるし、、、、
もう、無理ってあきらめて、消されとうよなあ~~とか、こどもに言われてたんだけど、間に合いました♪

大学入試にむけて、わたしの一番ベストな体制を整える状態にできる今、このタイミングです!!!

一番高認を使えるパターンです!!

現在高校2年、11月の高認試験に間に合うタイミングで。
そして、難関大学を進学するために、勉強をはじめられたタイミングで♬

なんて、絵に描いたようなグッドタイミングなんだ!!

親御さんにお話ししたら、高認受験に賛同いただき、高校に科目免除の申請を頼んでもらえるらしく、免除科目ある状態で、秋受験できる!!

すばらしい~~♪(すでに合格したつもり)

ここでね、この方には、
いままでどおり、きちんとカンペキに、学校の成績を気にしながら過ごすことを、放棄できます。

受験に必要な教科だけは、きちんと学習をすすめ、受験科目でないものは、適当ですみます。(マナーとして、欠点はとらない範囲に、授業はきちんと聞くは、守るべきでしょうが)
学校で、授業をきちんと聞いてさえいれば、欠点まではいかないはずですが・・・

とういうことは、定期テスト対策の勉強にゆとりが生まれます。
(気持ちに、です。実際に楽になったからと、余裕かましていると勉強量たりなくなります)

ただし、受験に必要な科目に関しては、できるだけ細かく1つでも知らないことを減らさないといけないので、そこに力をより注ぐことができます。

注★センター試験はほとんど教科書などからでますので★

また、、公立高校の場合、最悪、3学期の最後の期末試験で、欠点をとると卒業できないぞ、、、などの場面に直面し、受験勉強もあるのに、それを放棄し必死で定期テスト勉強をしなければいけないという場面に直面することも起こります

こんなとき、あくまで卒業というものは、校長の一存なので、高認試験で、ココ受かってます、なので、卒業証書くださいと、おねがいすることもできるし、最悪、その願いを却下されても、
最終学歴は、大学になるので、卒業式でれなかったということは起こっても、あとのことには、なにも影響してきません。

また、受験勉強にもう専念しないと、無理ってなったときには、
3年生の夏から、1日予備校に通うという選択もできるようになります。
朝から晩まで2か月予備校に通ってみてください、センターの点数は確実に、あがります!

センター試験50点を70点ぐらいまでなら、勉強量だけで、絶対あがります!!

なので、ほんとに、大学合格だけをめざすなら、

ボーダーを引き、3年生なるまでに確実60
3年夏 70

それを超えなかったら、学校辞めて、予備校に行くぞ!
この切り替えができれば、
浪人しなくても、大丈夫です

半年間必死で朝から晩まで適格な勉強をして、それでも力及ばずなら、
妥協も大切ですもんね・・・・

ここまで、やれれば、悔いなく受験戦争を終えれるとおもいます。。。

ちなみに、これは、この方が進学をのぞまれたのが、
推薦枠は4~5人しかない
国公立大学を望まれたため
また、通学されている高校が進学校の公立高校だからです。
志望大学の
受験方法が、一般しかないためです。

私学の有名大を望まれる場合や、
どこでもいいから、どっか大学行きたいとか

そういった場合は、この方法がベストであるとはかぎりません。。