一人でも多くの方に高認(高等学校卒業程度認定試験)の存在を知ってほしい

父兄様へ

  • HOME »
  • 父兄様へ

お子様のこんな変化感じていませんか?

「最近、口数が減った」
「学校に行きたがらない」

そんなお子様の様子をみても、
せめて、高校だけは卒業してほしい。

そんな思いで、お子様にガンバレを押し付けていませんか?

今の世の中、親もこどもも、みんなあたりまえに、教育は学校で受けるもの、
15歳までの義務教育なにがなんでも終えて、高校生になって、高校卒業して、
就職、または進学するもの。そう考えて、その道以外ないように感じていませんか?
お子様に押し付けていませんか?
お子様の苦しそうな様子、SOSを感じたとき、そのままガンバレを押し付ける以外の選択の道ご存じですか?
高認試験→大学
就職
専門学校へと進む道があることご存じですか?

高認試験というのは、16歳以上のすべての高校卒業資格ない人が受験できます。
なんらかの理由で、中学卒業証書ないよ、って場合でもOKです。
また、現役高校生、中退、そんなかたでも、安易に受けれます。

不本意にも、中学卒業証書もらえてない、学校もらいにいくのも嫌だしって、場合でも、中学に頭をさげもらいにいかんでもいいんです。
その代わり、少し努力して、高認試験に合格しましょう。
中卒では就職できないような公務員試験などの受験資格もゲットできます。
ちゃんと学校で勉強しなかったって方もあきらめないでください。
基礎から高認試験合格まで、
合格後の進路決定まで、責任をもってサポートいたします。
高認試験を受けるために、数十万円払い予備校などにいかれる方もいらっしゃいますが、
高認試験というもの正直、そこまでを必要とする難しいものではありません。
在宅で1日20分程度の勉強で、合格に導けるような教材を用意し、教材に沿った学習をサポートします。

また各予備校では、高認合格までのサポートになりますが、
わたしどもでは、次のステップへの移行を見届けるまでサポートします。

中卒だから・・・とか、
高校中退だから・・・といったコンプレックスやハンディは、ちょっとの努力で、
解消できます。
あきらめていた各職業の専門知識を得るための資格取得や、中卒では受験できない公務員試験や各種高卒資格を有する一般試験にもトライするチャンスが生まれます。
大学、専門学校への進学チャンスも生まれます。

また、不本意にも高校で、単位を落としてしまったばあい、その単位のみを高認で合格し、
卒業のための単位に加えてもらい留年することなく、卒業も可能です。
不本意な中退を余儀なくされても、そのままやめてしまい、高認資格をゲットし、
18歳同年齢のお子様と一緒に進学することも可能です。
中退の場合、すでに高校で取得されている単位や英検、歴検などの資格により単位免除される教科もあります。まだ2年生以上での中退の方は、取得できていないものだけを受験することで、合格できます。

逆に、最初から高認の道を選び16歳で資格をゲットしてしまい、
あとは大学受験勉強のみに、力を注ぐことで、志望大学をワンランクもツーランクもあげることも可能です。

また高認試験は年2回行われます
一度合格した単位は永久的に反映されますので、無理なく
3教科ずつとか4教科ずつとわけて受験することもできますし、
無勉強で受けてみて、落ちた教科のみ次回勉強してトライするなどさまざまな方法でチャレンジできます。
またハードルも低く、40点合格です。
もんだいはすべて4択マークシートです。

無理なくだれにでも合格できる試験であることを理解していただき、
もし高卒資格を得られずいるお子様いらっしゃったら、背中をおしてあげてください。
学校に行きたくないのに、学校にしばられてるお子様に、ご提案してあげてください。
高認という道があることを。

また、
必要な方に
この情報が届くこと願っています

btm_mailbtm_tel
PAGETOP
Copyright © 「夢・咲」高認合格サポーターズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.