一人でも多くの方に高認(高等学校卒業程度認定試験)の存在を知ってほしい

サービスの流れ

  • HOME »
  • サービスの流れ

お申込みまでに・・・
もしくは、申し込み後・・・

まず、高校生、もしくは、高校中退(高校1年生以上在学)の場合は、
普通科、商業、工業など関係なく、まず、
学校の先生に
文部科学省の関連ページを読んでいただいて、ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shiken/__icsFiles/afieldfile/2015/08/18/1232886_01.pdf

免除の受け方

高校に一年以上通っていると、高卒認定試験の受験科目が免除される場合があります。

高卒認定の免除に関しては、通っていた高校の事務から単位修得証明書を発行してもらいます。

この時の注意点は二つあります。

  1. 文部科学省の所定の様式で発行してもらうこと。
    文部科学省:単位修得証明書のページはコチラ
  2. 高卒認定の願書提出用の単位修得証明書は開封無効なので、開封して自分の修得単位を確認するため用と併せて二通発行してもらうこと。

高卒認定合格に必要な全ての単位を修得済みの場合でも一科目(自分の好きな科目でOK)だけ受験する必要があります。

技能検定による科目免除

世界史B 歴史能力検定 世界史1級又は世界史2級
日本史B 歴史能力検定 日本史1級又は日本史2級
数学 実用数学技能検定 1級、準1級又は2級
英語 実用英語技能検定 1級、準1級、2級、又は準2級
英語検定試 1級又は2級
国際連合公用語英語検定試験 特A級、A級、B級又はC級

免除科目のあるなしを確認し、パンフレットをよく読んでください。

文部科学省:高等学校卒業程度認定試験パンフレット [PDF]

願書は、お取り寄せ可能時期がきたら、こちらから、連絡します

ここまで確認できたら、
メールまたはスカイプなどで、
学校で記入いただいたり、資格試験などで、免除されてる単位があれば、その内容を
お知らせください。
免除科目ない場合も、ないとお知らせください。


サポートを開始します
まず、スカイプ、電話などで、受験科目の決定と、
今後していただきたいことなどをご案内します。


まず所定ページよりステップメールとメルマガの登録をしていただきます(無料)


学習開始
メルマガ、ステップメールを参考にしていただき
学習を開始していっていただきます。


随時ご相談
途中わからないことや質問が発生しましたら、随時、
スカイプ、電話などで、対応させていただきます(有料)

試験受験後の
解答速報は、試験当日PM9時ごろから無料配布します。

合否をお知らせいただければ、
次のステップへの案内、サポートも行います。

大学、公務員試験などの試験を高認合格後、考えられてる場合
そちらのサポートもひきつづき、お引き受けします。

サービス料金

トータルサポート価格、サポート内容においては、塾、予備校などとの差別化を意識しています。

高認トータルサポート 基本料金 30,000 円
個別追加スカイプサポート 1回 3,000 円
高認 科目別サポート 1教科 20,000 円
高認受験教科まるごとサポート 120,000 円
btm_mailbtm_tel
PAGETOP
Copyright © 「夢・咲」高認合格サポーターズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.